星槎名古屋中学校からの最新のお知らせ

エントリー

ミャンマーからのお客様!

本日、ミャンマー連邦共和国の前保健省副大臣で、星槎大学の客員教授に就任された、ティンティン・タイさんが、本校を訪問してくださいました。なんでも、東京大学と、名古屋大学での講演の合間に本校にお寄りいただいたとのこと。安部校長と、生徒会メンバーがお出迎えしました。

tein1.JPG

みな、大いに緊張して校長室にご案内しましたが、ティンティンさんの優しいお人柄に、少しずつ生徒たちは打ち解けていきました。そして、ふだん受けている礼法講習の成果を生かし、生徒たちが抹茶を点てます。

まず和菓子を召し上がっていただくと、「ビューティフル!」と美しさに感心され、お口に運ばれると、「おいしい!」と日本語でおっしゃっていただいて、生徒たちも安心したようにみな笑顔。抹茶も、とてもおいしいですとのことでした。そのうち生徒から「ミャンマーではどういった食べものを食べていますか」「どんなスポーツがはやっていますか」などの質問が出て、ていねいにお答えいただきました。

teiin3.JPGtein2.JPG

ここで生徒会メンバーは、朝の会と授業が始まるので、一旦お別れし、教室へ。そしてテインテインさんは、2年生の教室に入られて、生徒たちに優しくごあいさつされました。またここでも、ミャンマーでとれる農作物はなんですか、などの質問が出て、お答えいただきました。

teinn4.JPG           その後は校長が校内をご案内し、生徒の様子や、タブレットを使った学習の取り組みなどをご紹介しました。

ティンティンさんは、ミャンマーで孤児院の支援活動などにも取り組んでおられ、星槎グループ、世界こども財団とも、長いお付き合いがあります。本日は、ご来訪ありがとうございました。ご来日の際は、またぜひ本校にお立ち寄りください!

 

ページ移動

ユーティリティ

Serch

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

ページトップへ